ここにメニューバーが表示されますのでお待ち下さい

「ウォーターゲート」という踊り。

昨日(2005年3月6日)に、タカポンタスさんのお知り合いが開催されたイベントに行きました。
僕くらいの年令のナウなヤングも多くお見かけするし、若い人達も多く、ダンスコンテストやショータイムもあってと、とても楽しいイベントだった〜♪

主催の方のHPを見ましたら、ダンスコンテストに関しては以下のようにありました。
------------------------------------------
・ウォーターゲートコンテスト
・ブレイクダウンコンテスト
・ロボットコンテスト

[ジャッジ]
・SAKUMA

予選:
DJ RICKYの時間枠の中”その場の雰囲気”でスタート。
指定したステップをクラブ内の全員で1曲踊ります。
DJ RICKYがコールした人は予選通過とします
本戦:
予選を通過した人全員で1曲踊って、その間少しづつ人数を減らしていきます。
最後まで踊っていた人が優勝です。
------------------------------------------
ということで、その場までは迷ったのですが「ウォーターゲート コンテスト」が始まったら、ついつい、熱に浮かされて、ハーレーさんを押しながら、自分も前の方に出て行って、グッドポジションをしっかりとゲットし、踊ってしまいました(爆))))
結果、一位に選んでいただき、各種賞品まで頂戴して本当に嬉しかったです。
んでもって、すっかり気をよくして、この記事を書いてるというわけです(←仕事しなさいっ!)。

踊るのにあたって「年甲斐もなく・・」とも思いましたが、ウォーターゲートという踊りが日本のディスコに出現した1974年にリアルタイムだった人間といえば、当然、40代後半以上となるわけですものね(爆
これは、やはり「ウォーターゲートとは・・こうだった!」みたいなものは、やるべきかなぁっと思いました。

コンテストで踊るとなると、そこは、ほれ、年の功です、ディスコ界の「諸葛孔明」と呼ばれるワタクシです(意味不明)。先述のように、地の利を得なくてはいけません。つうことは、観客の方々より、まず、審査員(ジャッジ)の方に見て頂かなくてはならないのであるっ!
あれだけの大人数の中で、ジャッジに選ばれるためには、地の利を得るっ!
この基本からアタクシ、押さえていきましたっ

しかも、ジャッジの好みと、どこに採点の重きを置きそうか?を察知し、そこを突いていくっつう高度な技が要求されます(爆

昨日のジャッジの方は、僕は失礼ながら存じ上げなかったけど、SAKUMA先生、すごく有名な人なんですねぇ!

でもって、僕はサングラス越しに、ジャッジの先生と、きっちりとアイコンタクトを取った後(先方はキモかったかもしれませんが)、踊りました。
リアルタイムの「ウォーターゲート」の特徴を評価してくださりそうだったので、あえて、地味に、そのポイントだけ押さえていきました(←芸が細かい)。

で、本題の「ウォーターゲート(Watergate)」という踊りですが、まずは、この記事を読んでいただくと・・。

そうなんですよ〜
まだベトナム戦争が終結する以前の1974年に、米兵達によって日本のディスコにも持ち込まれた「ウォーターゲート」というダンスは、この事件の主人公、ニクソン大統領(当時)を揶揄して作られた踊りだったんです。

ワシントンポストの二人の記者によって暴かれた、このビッグスキャンダルは、ニクソン大統領を辞任にまで追い込んだのですが、ニクソン大統領が右往左往する様子を表していたわけです。
現在も、多くの人達に踊られている基本的なダンスですが、本当を言わせていただくと、「ウォーターゲート」は、現在、踊られているより、もっとカッコわるい踊りです。

なぜか?
追い込まれた人間が、あっちに逃げ、こっちに逃げ、うろうろ、悪あがきする真似ですから、カッチョ悪いのが当然であります(爆

左右に移動する、時々、数歩、歩いてみる。
その程度の単純な踊りですが、ブラザーっぽく、黒く踊るなら、脚、腰、肩がしなるようにクネらすと感じ出ますよね。特に、現在踊られている「ウォーターゲート」がリアルタイムのものと決定的に違うのは、肩が揺れていないことですね。
それと、後ノリの引きずるようなネバリがないんです。このネバリがないとスケーターみたいな軽い感じになりますよね。なんたって、悪あがきですから、ネバらないとですね(爆
あと、もうひとつ、「ウォーターゲート」の構えは左右対称ではなかったです。ちょいハスに構える感じです。
それでもって、 右利きの人なら、右肩を意識して揺らすんです。必然的に、右腕も揺れるわけですな。ぶらんぶらん。または、ぐるんぐるん、とかですね(←意味わからいないです)。

んでもって、ひょろひょろと、あるいは、よたよたと、数歩歩けば、はい!これで貴方もリアルタイムの「ウォーターゲート」ダンサーだっっ!(核爆
74年〜75年あたりのソウルトレインを見てると、「バンプ」と「ウォーターゲート」、「ファンキーポイント」あたりも踊ってると思いますが、この「よたよた」はけっこう、踊ってますよね。

昨日のコンテストで踊らさせていただいたときには、このポイントを押さえましたが、さすが、審査員の先生、「よたよた」「ひょろひょろ」を知ってらっしゃったというわけですねっっ!一位にしていただきました。これは、うまいとか、「ルックスがいい」とかの問題ではなく(←誰も言っていない)、知っているかどうかだけの話ですよね。

え〜〜
何が言いたかったか分からなくなってますが、無理矢理まとめちゃいますとね。

ダンスクラシック・・「ウォーターゲート」ひとつにしても、こんな時代背景から生まれたんだと言うことを知っていただけたら・・と思い、このページを書きました。
今も昔もStreetは同じですねぇ。



予選で3人に絞られてから、ステージ上で3人で踊ったあとです。
なんと!左端には色白になる前ののマイケルジャクソンもいるではないですかっっ「オフ・ザ・ウォール」は自分でも気に入っていると語っていました(嘘
一位は誰でしょうっ!



おおっっ!いよいよ、ジャニーズからデビューも近いというテリーじゃないですかっ(嘘八百
いずれにしましても、本当にありがとうございました!

------------------------------------------------------------------------------------
▼この記事へのコメントを書き込みして下さい。
 *誹謗中傷や広告宣伝など、管理人判断で不適切な内容は削除させて頂きます。m(_~_)m
お名前: URL:

コメント:

------------------------------------------------------------------------------------
コメンター【kunihikoさん】

凄い!親爺の誉れ!鏡ですね〜!。優勝おめでとうございます。


------------------------------------------------------------------------------------
コメンタータカポンタスさん】

BBSの方にもカキコしましたが…ホントに優勝おめでとうございます!
ある意味、ダンスって歳を重ねるごとに「味」がでてきますよね?まるで、スルメの如く「噛めば、噛む程、味が出る!」みたいな…
そして、テリさんのダンスも「よたよた」「ひょろひょろ」がポイントなんですね!?
ウォーターゲートダンスは、スルメのイメージなんでしょうか?(意味不明)
冗談はさておき、またいつかこの様なイベントがある時はお知らせします!今度は、バンプダンスコンテストとかあるとイイですね〜♪


------------------------------------------------------------------------------------
コメンターmarvin.kさん】

私は70年代半ばに神戸のアンドロイドというディスコでウォ−タ−ゲ−トを知った者ですが、懐かしく読ませていただきました。

踊りのイメ−ジは2タイプあって、ひとつは、下半身の動きに遅れて上半身がついていく「スルメイカ」のくねくねダンス(首は下向きであるのがポイント)
そしてもうひとつが、基本的に左右の動きは同じであるが、くねくねではなく、左右の転換時のタイミング毎に、手の動きを使い「キメル」(カクカクといったイメ−ジ)踊りがあったように思います。

後者については踊りの方法を活字には、とても表現できません。
あるとき、そのディスコでファンキ−フル−ツ大会というものがあって、その時のゲストプロ(ブラック)を見て、感動(たかがディスコと笑ってください。でも見とれてしまいました)し、まねをしようとしましたが、どうしてもできません。できない決定的な理由は’手の長さと大きさ’と思いました。(単にセンスがないだけかも?)

そして「ウォ−タ−ゲ−ト」の語源については、その時代背景から「何となくそうかな?」と思っていましたが、はっきりして27年振りにスッキリしました。

踊りの空白は25年あります。
今は東京住まいですので機会があればイベントに参加したいです。


------------------------------------------------------------------------------------
                【このページのTOPに戻る】





top concept on air blog contact bbs links FUNK Inc.